スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ランタオ島ローカルバスの旅【長沙下村】

2015年2月の旅日記 vol.33

IMG_9534_b.jpg
5日目の朝を迎えた香港旅。

旅日記はゆるゆると進んでいますが、
滞在中は、楽しい時間が瞬く間にすぎて、
何日いても、まだまだやり残したことや、
行きたい場所がいっぱいです(笑)

この日は日曜日。
現地在住19年の幼なじみ、Mちゃんと再び合流して、
私がまだ行ったことのないエリアへ、
連れて行ってもらうことになっていました。

滞在させてもらっている香港人の友人宅を出て、
待ち合わせ場所へ向かう途中の光景。

公園では近隣住民のみなさんが集まって、
太極拳に興じていました。

いいなぁ~こんなおつきあい(笑)

私は急ぎ足で、最寄り駅のMTRの駅へ。
青衣東涌線に乗り換えて、
待ち合わせの東涌(Tung Chung)站で、
幼なじみとその娘ちゃんと合流。


IMG_9546_b.jpg
Mちゃんの案内で、東涌(Tung Chung)から
ランタオ島(大嶼山・Lantau Island) ローカルバスの旅(笑)

30分程度経った頃に、目的地のバス停に到着。

長沙下村(Cheung Sha Ha Village)

と書いてある看板を目印に、
バス道からビーチをめざします。

この時は、ただただMちゃんについて行ったので、
どのバスに乗ったかも、ボケっとしていて
見ていませんでした(汗)

帰ってから調べてみると、
新大嶼山巴士(嶼巴)の
1、2、4、11、11A、23、A35、N35などの路線バスで、
長沙下村(Lower Cheung Sha Village)下車

とのこと。


IMG_9547_b.jpg
2月のビーチは、訪れる人も少なく、
Mちゃんおすすめのお店はクローズしていて、
この時営業していたレストランへ行きました。


IMG_9553_b.jpg
Stoep

海が見渡せて、なかなかのロケーション♪
今日はここでゆっくり時間を過ごします。


IMG_9567_b.jpg
まずは、サングリアで乾杯☆

私は実はアルコールがあまり得意ではなく(笑)
酒豪に見られるのだけれど、
下戸ゲコガール!

とはいえ、おつきあい程度には飲みますが、
量はほ~んの少しで充分。


IMG_9574_b.jpg
香港にくると摂取量が減る生野菜(笑)

滞在中、無性に食べたくなることがあるので、
ここでもオーダーを忘れない♪


IMG_9582_b.jpg
ピザは2種類。

マルゲリータと、生ハムがトッピングされたもの。

久しぶりにきちんとしたイタリアン♪
香港滞在中、時々洋食が食べたくなることがあるので、
この日のイタリアンは最高にうれしかったなぁ(笑)

宅配ビザのように生地が厚いものではなく、
本場らしい薄いパリパリ食感!
何ピースも食べてしまえます(笑)


IMG_9584_b.jpg
さらにカルボナーラも♪

オトナ女子2人、こども1人で
このボリューム、大丈夫かしら???

でも、ながぁい時間をかけて、
ランチタイムを楽しんだので、
ほぼ全部平らげてしまいました(笑)


IMG_9592_b.jpg
いつの間にか、お客さんでいっぱい。

香港の2月のビーチ。
海水浴はもちろんできないけれど、
こんなにたくさんの人が
ビーチを訪れるんですね。

欧米人がほとんどで、
アジア系は私たちぐらいだったかも??

泳げないけれど、ポカポカとあたたかく、
心地のよい時間が過ぎていきます。


IMG_9598_b.jpg
オトナ女子2人はおしゃべりに夢中!

友人の娘ちゃんは退屈するかな?と、
絵本などのおみやげを持って行っていたのだけれど、
お店でらくがき板を貸してくれたので、
娘ちゃん大喜びでお絵かきです。

これ、いいなぁ♪
日本のお店でも、こんなのがあったらいいのに(笑)


IMG_9591_b.jpg
カフェラテなども楽しみつつ、
幼なじみのMちゃんと、なつかしい話で盛り上がる。

Mちゃんとは幼稚園の頃からの友達で、
小学校3年生になるまで、
毎日毎日Mちゃんのおうちへ遊びに行っていました。

Mちゃんちには、大きなお庭や
広い部屋がいくつもあって、
こどもが遊ぶには、ほんとに楽しいおうちでした(笑)

お父さんやお母さん、お兄ちゃんや妹ちゃんにも
仲良くしてもらって、
子供時代に共有している思い出も多いのです。

その後、しばらく離れていた時期を経て、
こうしてまた会えてうれしいな。
しかも、香港で!(笑)


IMG_9606_b.jpg
お昼前に到着してから、
5時間ぐらいいたかも???

もうすっかり夕暮れ時です。

香港にこんなにきれいなビーチがあることにも、
驚いてしまったランタオ島(大嶼山・Lantau Island)

そういえば、ここも、先日行った離島、
長州(Cheung Chau)と同じで、
地名に「島」がつきません

「山」なんですね(笑)

でも、日本人には
ランタオ島のほうがわかりやすいから、
それでよばせていただきます(笑)

1998年に開港した香港国際空港や、
ディズニーランド、そして大仏様で有名な
ランタオ島ですが、
こんな美しいビーチや、
香港の原風景ともいえるのどかな漁村など、
いくつもの顔をもつ島です。

香港最大の島にある、香港最長のビーチ、
長沙泳灘(Cheung Sha Beach)

少し足を伸ばして、
いつもと違う香港滞在を
楽しんでみてはいかがでしょう?


The Stoep Restaurant
香港大嶼山長沙下村32號
32 Lower Cheung Sha Village, Lantau Island




ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Tag:離島めぐり  comment:0 

香港からの日帰り旅~楽しみにしていたシーフードの行方は?!~

2015年2月の旅日記 vol.31

IMG_9429_b.jpg
香港旅4日目は、中環(Central)の添好運で飲茶の後、
香港から高速船で約35分の離島、
長州(Cheung Chau)への日帰り旅。

香港人の友人とその姪っ子ちゃんと3人で、
遊びに行きました。

前回までの様子は、こちらからご覧いただけます♪

香港からの日帰り旅~フェリーで長州へ~
香港からの日帰り旅~長州で天然スイーツ~


IMG_9483_b.jpg
高層ビルもなく、のんびりとした素朴な島、
といった風情の長州(Cheung Chau)

島には、車が走っていません。

厳密にいえば、警察車両や
消防車、救急車などの緊急車両以外、
という意味ですが、
観光客はサイクリングしながら、
島内を見て回ることもできます。

でも、そんなに大きな島ではないから、
歩いて散策することももちろん可能です。


IMG_9445_b.jpg
しばらく歩いて行くと、フェリー乗り場とは反対側に、
東湾泳灘という海水浴場がありました。


IMG_9439_b.jpg
夏には、街からたくさんの海水浴客が
遊びにくるようですが、
2月の長州(Cheung Chau)
ゴールデンレトリバーが1頭、
ボール遊びに興じているだけの、
のんびりとしたビーチでした。

IMG_9449_b.jpg
島で何度も見かけた、この平安饅頭

長州(Cheung Chau)では旧暦の4月8日にあたる日に、
太平清醮(BUN FESTIVAL)という伝統のお祭りが
開催されていて、別名、饅頭祭りとも。

15メートル近くあるタワーに、
約8,000個!の饅頭を取り付けて、
タワーによじ登って饅頭を取ってくる、という、
なかなか迫力のあるイベントや、
歴史的な衣装に身を包んだ人々が街を練り歩く、
仮装行列などもあるようです。


IMG_9452_b.jpg
長州(Cheung Chau)では、
平安饅頭グッズも売られていて、
見ているうちに私もなんだか欲しくなって、
饅頭型のキーホルダーのような、
ストラップのようなものを
ついつい買ってしまいました(笑)

使い道がなくて困ってますが(汗)

香港人の友人が、平安饅頭を買ってくれました。


IMG_9453_b.jpg
中身はこんなかんじ。

日本の紅白まんじゅうをホカホカに蒸したみたい。
あんまんのように、餡はねっとりとしていなくて、
水分は少なくドライ。

そして案外、あんこは少なめ(笑)


IMG_9458_b.jpg
香港の街ナカでもよく見かけるけれど、
エッグタルト(蛋撻)もありました。


IMG_9460_b.jpg
またまた友人が買ってくれて(笑)

エッグタルト(蛋撻)と、マフィンのような
焼き菓子をもうひとつ、合計2つを食べました。


IMG_9465_b.jpg
なかなかおいしかったけれど、
香港にくると、やっぱり食べ過ぎてしまうなぁ。

おまんじゅうにエッグタルト、
く、く、くるしい・・・。

IMG_9447_b.jpg
おいしそうなおでんのような煮込み。

香港の人たちが大好きな牛の胃袋と、
大根らしきものが一緒に煮込まれています。

もちろん、おなかいっぱいで食べられないけど(笑)


IMG_9488_b.jpg
いい色になって干されている鶏さんたち^^;

絵的にはおもしろいけれど、
よく見れば顔までしっかり見えていて、
ここが日本と違うところだなぁ。

日本の鶏肉は、アタマをスパッと
落とされていますよね。

この鶏たちも、ホカホカごはんの上にのせられて、
鶏飯になるのかなぁ。


IMG_9485_b.jpg
今回、シーフードを楽しみにしてきたのに・・・
デザートとお菓子の食べ歩きで終わっちゃった(笑)

また次の機会に、シーフードリベンジだけを目指して、
どこか、離島めぐりをしてみたいなぁと思います。


IMG_9499_b.jpg
そして、高速船に乗って約35分。
また中環(Central)へと戻ってきました。

忙しい香港に戻って、やっぱりホッとした、
離島への日帰り旅でした。



ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

Tag:離島めぐり  comment:2 

香港からの日帰り旅~長州で天然スイーツ~

2015年2月の旅日記 vol.30

IMG_9409_b.jpg
香港・中環(Central)から、高速船で約35分。
(普通船なら約55分で到着)

4日目は、フェリーに乗って長州(Cheung Chau)へ行ってきました。

中環(Central)から長州(Cheung Chau)到着後のお話は、
こちらからご覧いただけます♪
↓↓↓↓↓
香港からの日帰り旅~フェリーで長州へ~


IMG_9404_b.jpg
長州(Cheung Chau)は、小さな島だけれど、
地図上では「長州」とだけ書かれていて、
「島」は地名には付かないようです。

なので、私もそれにのっとって、
長州(Cheung Chau)と表記しますね。

シーフードがおいしいと評判で、
私たちも、シーフードを食べるつもりで、
長州(Cheung Chau)まで来たのだけれど、
出発前に飲茶を食べてきたので、
なかなかシーフードには手が出ません。

案内してくれた香港人の友人も、
もうすでに、シーフードを食べるのを
あきらめている様子。

私としては、せっかく来たから
何か一品でもシーフードを食べたい!という
旅行者としての好奇心がムズムズ。


IMG_9401_b.jpg
海沿いの通りを歩いていると、
大勢の人で賑わうお店がありました。

2階の洗濯物が妙に近い(笑)

長州には、3階建てが多いのです。
高層ビルが乱立する香港を見慣れているので、
それだけでも新鮮な驚きがあります。


IMG_9403_b.jpg
天然と書いてありますが、
店名なのか、天然の食材を使っている、と、
アピールしたいのか、判断がつきませんでした。

香港人の友人が、デザートを勧めてきたので、
お店に入ってみることに。


IMG_9389_b.jpg
手前は、私がオーダーしたマンゴープリン。
左は、フルーツがたっぷりのった豆腐花。
右は、楊枝甘露。
マンゴーとサボンのような柑橘類の入った
さっぱり酸味のあるスイーツ。


IMG_9395_b.jpg
日本でマンゴーのデザートを食べようと思うと、
けっこういいお値段がしますが、
香港ではとってもお手頃♪

なので、ついついマンゴーをチョイスすることが
多くなってしまうのです(笑)

マンゴーのアイスもトッピングされていて、
すごく贅沢で幸せな組み合わせ♪


IMG_9393_b.jpg
友人の姪っ子ちゃんがオーダーした豆腐花。

マンゴーやすいか、メロン、ドラゴンフルーツなど、
たっぷりのフルーツとともに、
プルプルのゼリーのようなものも入って、
なかなかボリューミーでした。


IMG_9385_b.jpg
こういうローカルなデザート屋さんへ行くと、
必ず置いてあるのが、この黄色い砂糖。

これ、キビ砂糖なんです。
ミネラル成分が残っていて、
カラダにやさしい糖分なんですよ。

甘さがもっとほしい人の、
ちょい足し用に置いてあるものです。

日本でもキビ糖が売られていて、
私は家での料理の時、極力白糖をつかわず、
色のついたきび糖や三温糖、黒糖などを
チョイスするようにしています。


IMG_9413_b.jpg
お店を出て散策していると、
天后廟がありました。

漁業や航海など、海の守り神として、
香港では広く親しまれています。


IMG_9426_b.jpg
長州(Cheung Chau)の人たちの生活の場、
といった風情の商店街を通り抜けて、
まだまだ散策を続けます。


IMG_9421_b.jpg
シーフードがおいしい島ですが、
香港の人たちが大好きな
ガチョウのローストのせご飯【焼鵝焼味飯】
のお店も、ちゃんとありますよ♪


日帰り離島めぐり~長州(Cheung Chau)
たまには、あわただしい香港の街の喧騒から逃れて、
のんびり過ごすのも、楽しいですね♪



ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

Tag:離島めぐり  comment:0 

香港からの日帰り旅~フェリーで長州へ~

2015年2月の旅日記 vol.29

IMG_9331_b.jpg
4日目は土曜日。

香港人の友人とその姪っ子ちゃんと一緒に、
少し遠出を計画して、まずは香港島の中環(Central)へ。

チャーシューメロンパン(酥皮焗叉燒包)で人気の點心専門店、
添好運(TIM HO WAN)で飲茶した後に、
中環(Central)のフェリー乗り場へ向かいました。

IMG_9336_b.jpg
長州(Cheung Chau)、と書かれた5番埠頭から、
目的地へ出発。

IMG_9338_b.jpg
ICカードの八達通(オクトパスカード)が使えるので、
あまり料金を気にしていなかったのだけれど、
高速船と普通船というのがあって、
平日と日曜・祝日でも金額が違うようです。

高速船だと35分、普通船だと55分。

連れて行ってもらったので、全然意識せず乗り、
船内でもずっとおしゃべりに夢中で、
あっという間に到着したような気がしました(笑)

窓口に記載してある料金を見てみると、
13.2香港ドルになっていたから、
普通船に乗ったんじゃないかと思います。


IMG_9346_b.jpg
長州(Cheung Chau)に到着。
高速船なら中環(Central)から35分

小さな島ですが、長州島、とはよばないようです。
地図にも長州(Cheung Chau)と書いてあります。


IMG_9376_b.jpg
長州(Cheung Chau)は、シーフードで有名なところ。
レストランもいろいろありますが、
干物など、魚の乾物を売るお店も並びます。


IMG_9349_b.jpg
乾物店は香港の街ナカにもたくさんありますよね。
長州(Cheung Chau)のお店はどこものんびりムード。


IMG_9370_b.jpg
乾燥中のエビ~♪
エビ好きだから、どこでもエビが
気になる気になる(笑)


IMG_9371_b.jpg
海沿いに並ぶお店の数々を見ながら歩きます。

香港の人たちも、あわただしい喧騒を逃れて、
週末に束の間の日帰り旅を楽しむようです。


IMG_9381_b.jpg
砵仔糕(ぶっちゃいこー)

これ、香港でもよく見かけるお菓子です。

もち米粉やキビ糖などと一緒に
小豆を固めた素朴なお菓子。
香港人の友人が買ってくれました。
食べるのは初めてです。

もちもちっとした食感で、やさしい甘さ。
見た目を裏切らない、想像したままの味(笑)

初めて食べたはずなのに、
どこか懐かしさを感じるような、
素朴な味の甘いものが、
長州(Cheung Chau)での思い出第一号になりました。


香港からの日帰り旅、続きはまた次回に♪


ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

Tag:離島めぐり  comment:2 

プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。