スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

杏仁豆腐好きなヤップンヤン

2月の香港滞在記をお伝えしているところですが、
今日は少し以前のお話を。

さて、今日のタイトルのヤップンヤン

香港リピーターのみなさんにはおなじみの言葉ですが、
広東語で「日本人」の意味です。

香港に行くと、よく耳に飛び込んでくる言葉です(笑)

ちなみに、北京語で日本人はリーベンレン、といい、
あぁ、この人は北京語を話してるんだな、と見分ける目安になったり(笑)

余談ですが、私は香港では、なぜか台湾人に間違われます。

なんでやー?!

そういう顔をしているそうです。う~ん、よくわかりません(笑)


DSCN3589_b.jpg
写真ではフルーツが目立っていますが、
これは杏仁豆腐です。

食事の後にオーダーしたデザートです。

私はマンゴー系のデザートが好きなので、
よくマンゴープリンとか、そういったものを食べるのですが、
この日は少し趣向を変えて、杏仁豆腐にしました。

杏仁豆腐もおいしいですよねぇ。

でも、同席していた現地在住歴の長い日本人女性は、
私に向かっていいました。

杏仁豆腐って、日本人しか頼まないよ。

と。ええーっ?! そうなの??

私たち日本人にとっては、中華料理のデザートというと、
真っ先に杏仁豆腐を思い浮かべませんか?

日本で中華料理を食べに行くと、
メニューには、必ずデザートの筆頭にその名があります。

香港のレストランのメニューにも書いてあるから、
一般的なメニューなのだと思っていました。

それは、日本人が食べたがるからよ!

と、あくまで塩対応な彼女に、ビックリ^^;

なるほど~。そんなに日本人は杏仁豆腐が好きなのか。
いや、いかに中華料理のデザートを知らないのか、ということですね。

みなさん、現地では杏仁豆腐以外のデザートにも、
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪


ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Tag:香港ミニストーリー  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。