スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

瑞士咖啡室で鴛鴦茶(珈琲紅茶)

2015年2月の旅日記 vol.12

IMG_8815_b.jpg
湾仔(Wan Chai) 街クルーズ。

2月の香港滞在記、のんびりと滞在2日目の午後のお話は続きます(笑)
前回の旅日記は、湾仔街市(公設市場)のオーガニック野菜をご紹介しました。

街市を出て、湾仔(Wan Chai)の街を歩きました。


IMG_8818_b.jpg
街を歩けばに当たる(笑)

よく見かけるのは、フルーツや野菜の種。

かぼちゃやすいかの種が多いですね。
乾燥させて香辛料をふりかけてあるものとか、いろいろあります。
中国茶のお茶うけとして食べるかぼちゃの種は、特に好き。

すいかの種も、中華圏では普通に食べますね。

日本人にとっては、すいかの種というと、盲腸を連想させません??(笑)
子供の頃は、親にこんなことをいわれていました。

すいかの種を食べると盲腸になるから、
食べてはいけない



だから、すいかを食べる時は、必死で種を出して、
絶対に食べないように緊張しながら食べました(笑)

でも、種ってほんとはいちばんパワーを秘めたもの。
そこからまた新しい芽が出て、生命を繋いでいくのだから。

中国の人たちは、ずっと昔からそのチカラを活用していたんですね。


IMG_8821_b.jpg
おいしそうなパンの向こうに、揚餃子のようなものが見えますね。
これもお正月に食べるもののひとつ。

餃子は昔の中国のお金のカタチに似ているので、
旧正月(春節)に餃子を食べる習慣が、古くから中国北部にはありますが、
それが今では中華圏で広く伝わっているのでしょうか。

そういえば、香港人の友人が、
旧正月前に家族の写真を送ってくれた時にも、
揚餃子を作っている様子が写っていたのを思い出しました。


IMG_8823_b.jpg
トラムが走るJhonston Roadが見えて来ました。

ここで少しトラムは右斜め前にカーブして行き、
軒尼詩道(Hennessy Road)へ合流していきます。


IMG_8828_b.jpg
信号待ちをしていると、まるで韓流スターのような4人組の後ろ姿が(笑)

香港人にはあまり見かけないようなスタイルだったけれど、
韓流ブームの流れで、コリアナイズされた人たちも増えているのかも??

などと考えていると、ふと目に飛び込んできた
瑞士咖啡室の文字。

よぉし、あのカフェで休憩しよう(笑)


IMG_8837_b.jpg
ビルの2階にあります。英語名はSwiss Cafeでした。
ドアの外から中を見てみると、夕食までにはまだ時間があるからか、
中の様子はゆったりとしていて、空いていました。


IMG_8829_b.jpg
昼間はカフェのような様相だけれど、
茶餐廳のようでもあり、軽食も置いています。

そしてお客さんの年齢層は高めだった(笑)


IMG_8835_b.jpg
コーヒーにしようかとも思ったけれど、
ひさしぶりにコレにしてみました。 

鴛鴦茶!!!(インヤンティ)

これ、世にも不思議な飲み物です。
見た目はいたって普通なのだけれど(笑)

なんと、コーヒーと紅茶をブレンドしたもの。

ミルクも入っているから、カフェオーレのようなかんじ。
紅茶の味はあまりわからないのですが、
なかなかおいしいんですよ♪

でも、これも話のネタに、とオーダーしたまでです。わははっ


IMG_8838_b.jpg
窓の外に、湾仔(Wan Chai)の街の様子が見えました。
忙しそう~(笑)

しばらく街の喧騒から逃れてホッと一息ついたから、
さぁまたにぎやかな街へ戻りましょうか。

騒々しくて暑苦しくも、愛すべきあの雑踏へ。



ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Tag:香港スイーツ  comment:4 

Comment

こえだ URL|飛んで行きたいです。
#hBKLznq6 Edit  2015.10.08 Thu10:44
瑞士咖啡室も、直角板張り椅子と床の素敵なタイルで、とても味がありますね。
ドアを開けた瞬間から「香港の茶餐廳や冰室、やっぱりこうでなくちゃ。」とニコニコさせてくれますよね。特にこちらの分店、撮って載せて下さってる入口の【手書き風の筆文字店名】が素敵。手書き文字の標示って今どきの香港では貴重になってて。
鴛鴦茶を召しあがったんですね。いいなぁ、飛んで行きたくなります。Hinakoさんのように、ここでローカルの人々に囲まれたいです。
(中環分店だけで、この灣仔店と北角店に入れたことが無く。いつも混雑時で入り口で諦めて撃沈です:笑)
 |管理人のみ閲覧できます
# 2015.10.08 Thu11:03
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Hinako URL|Re: こえださん、おかえりなさい!
#- 2015.10.10 Sat00:21
香港から戻られたんですねー☆
コメントありがとうございます♪

茶餐廳も時間帯によってはめちゃ混みで、
肘と肘がぶつかるぐらいの相席になったりして、
なかなかゆっくりできないけど、
空いている時は、その空間に座っているだけでも、
楽しい気分になりますよねぇ☆

私は逆に、中環店と北角店は知らないんです。
こえださんは中環店に行かれたのですねー!

今回の里帰りでもいろいろな楽しい発見があったのでしょうね☆
またブログも楽しみにしていますね!
Hinako URL|Re: こえださん、ありがとうございます☆
#- 2015.10.10 Sat00:24
いろいろありがとうございます^^

香港のことを書いていると、
ウキウキと楽しい気持ちになりますね♪

リンク、もちろん大丈夫ですよ☆
ありがとうございます!! よろしくお願いいたします♪


comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。