スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【嫦記美食(Sheung Kee)】で市場めし@跑馬地・黄泥涌街市

2015年2月の旅日記 vol.15

IMG_8996_b.jpg
北角(North Point)の春秧街(Chun Yeun Street)へ行き、
マーケットすれすれに駆け抜けるスリリングなトラムに乗車した後は、
鰂魚涌(Quarry Bay)で、現地在住の幼なじみMちゃんと再び合流。

そういえば、この旅日記、まだ2日目の夜のお話なんです(笑)

実は同じ日のランチも、Mちゃんとそのお友達に、
深水埗(Sham Shui Po)のお店に連れて行ってもらっていたのです。

私がひとり旅だということもあり、Mちゃんが気を利かせて、
夜のヨガ教室の帰りに、夕食も付き合ってくれました。

MTRの鰂魚涌(Quarry Bay)駅で無事合流して、
Mちゃんの案内で、的士(タクシー)で跑馬地(Happy Valley)へ。

トラムに乗って行く、という方法もありますが、
現地在住19年のMちゃんに、すべておまかせで(笑)

到着したのは、黄泥涌街市
2日日の夕食は、マーケットの2階にあるフードコートで市場めし(笑)

嫦記美食(Sheung Kee)というお店です。


IMG_9003_b.jpg
フィンガーボール(笑)

紅茶のような発酵度の高いお茶に、レモンが。
まるでレモンティー!
でも、飲んじゃだめです(笑)

脂でギトギトになる手を洗います☆


IMG_9015_b.jpg
2人で何品ぐらいオーダーしたかなぁ??
けっこう食べました(笑)


IMG_9001_b.jpg
この海老が大好き!蝦、と言ったほうがいいのかな(笑)

蒸し上げられた蝦を、酢醤油のようなタレにつけて食べる、
シンプルだけれど、やめられないおいしさ♪


IMG_9012_b.jpg
お豆腐の天ぷらのようなもの。
現地の名前は思い出せないのだけれど、
臭豆腐のようなニホイめのものじゃなく、淡白で食べやすい味でした。


IMG_9004_b.jpg
玉子が大好きなので(笑) ついついオーダーしてしまう。

しかもエビですよ♪エビと玉子!最強の組み合わせ(笑)
コレステロールもすごそうだけど、
エビと玉子が大好物なんです、私(笑)


IMG_8997_b.jpg
女子ふたりだと、そんなにたくさんは食べられないのだけれど、
Mちゃんが、ぜひ!と、オーダーしてくれたスープ。

フカヒレですよ♪


IMG_9007_b.jpg
街市で食べるごはんだから、庶民的でしょ。

高級レストランで食べるフカヒレは、もっと大きなもので、
こちらでいただいたものは、小さめで、お値段もリーズナブル。

後で、香港人の友人にこの写真を見せたら、
一般の家庭でも、これぐらいのサイズのものを買って、
食べているのだそう。

Shark fin!!!

って、すぐに反応していました(笑)

お店はいくつかあって、場所をシェアしているようなかんじ。
お目当てのお店の人を呼んでこないと、
別のお店の料理が来ちゃいますよ(笑)

【銖記(Gi Kee Seafood Restaurant)】という、
シーフードで有名なお店もあって、
ガイドブックなどで紹介されているのは、
こちらのほうが多いかな?


IMG_9033_b.jpg
食事が終わってから、また的士(タクシー)に乗って、
今度は中環(Central)のスターフェリー乗り場へ向かい、
約8分間のビクトリアハーバークルーズを楽しんで、
九龍サイドの尖沙咀(Tsim Sha Tsui)のプロムナードへ。

2日目の夜、やっとこの景色に出会えました。
ここへ来ないと、なんだか落ち着かない(笑)

幼なじみのMちゃんと、この夜景を見ながら、いろんな話をしました。

幼稚園の頃から、小学校3年生になるまで、
ほぼ毎日一緒に遊んでいた、ともだち。

その後、しばらく疎遠になっていた時期もあったけれど、
こうして一緒に香港の夜景を眺めているなんて、
お互い、感慨深くて、涙が出そうになった夜でした。


帰り道、MTRで一緒に帰り、彼女は途中の駅で、
別の線に乗り換えて行くのだけれど、
その時なんだか無性に寂しくてねぇ・・・今度こそほんとに、
涙が滲んできてしまいました。

でも、永遠の別れでもあるまいし(笑)

この後の滞在中も、何度か一緒に遊びに行ったり食事したり、
いっぱいお世話になったんですよ(笑)


また旅のお話の続きにお付き合いくださいね♪


ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Tag:香港ローカルグルメ  comment:2 

Comment

こえだ URL|また香港が特別な場所に?
#hBKLznq6 Edit  2015.10.29 Thu15:36
幼少の時期を一緒に過ごしたお友達 → 離れた期間があり → 再会できて友人に。
【お友達(子ども)】から【友人(大人)】になれた大切なかたと、香港で同じ景色を眺め、同じテーブルを囲む。
心に刻めるものが生まれて、またひとつ、香港が特別な場所になったのですね。

熟食市場の魅力が、お腹が鳴りそうなほど伝わってきます(特に玉子と海老の炒め物:笑)。
スープを省かずに注文するのも香港らしくて素敵。
こういう場所の ローカルなザワザワした空気・音さえも、ご馳走のひとつですね~。
Hinako URL|こえださん
#22hNL7Yc Edit  2015.10.31 Sat12:43
ありがとうございます^^

日本では先に再会を果たしていたのですが、
香港ではこの時が初めてでした。
何度も香港に来ていたのに、その間会うこともなく、
後で思えばもっと早くに再会できていれば・・・
とも考えましたが、お互いのタイミングがようやく整って、
いちばんいい時期が今だったのでしょうね。
いろいろと経験したからこそ、お互いの今がよく理解でき、
いっそう大切な存在になりました。

市場めし、海老と玉子、最高でした♪
スープはひとりだとおなかいっぱいになるから、
同行者がいるとありがたいですねー(笑)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。