スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

お粥もおすすめ【羅富記粥麺専家】

2015年2月の旅日記 vol.18

NEC_0064.jpg
先日、2月の香港旅日記でご紹介した【羅富記粥麺専家(Lau Fu Kee)】

蝦雲呑麺もおいしいけれど、お粥もはずせません♪

2月は、お粥を食べに行くチャンスはなかったのだけれど、
以前訪れた時のお話をご紹介しますね。

蝦雲呑麺を食べたのは、
中環(Central)の德輔道中(Des Voeux Road Central)店

羅富記は、香港島に3店ほどあって、
今回ご紹介するのは、皇后大道中(Queen's Road Central)店です。


NEC_0058.jpg
香港島の中環(Central)上環(Sheung Wan)の中間あたりにあります。
德輔道中(Des Voeux Road Central)店からも、そう遠くはない場所です。

地元ののんびりしたローカル店だとばかり思っていたのだけれど、
よくよく考えたら、クイーンズロードセントラルにあるぐらいだから、
やっぱりけっこうな人気店なわけですよね(笑)

香港版ミシュランで、星を獲得するほどの名店だったなんて、
後で知って驚きました。

利用する時は、朝ごはんとランチの間の時間帯が多いので、
お客さんも少なくて店内はのんびりムード。
ランチタイムでも、12時30分くらいまでならゆっくり食事できますよ。

でも、たしか麺類は11時以降でないとオーダーできなかったはず。
朝ごはんの時間帯には、お粥のメニューだけなので、
麺が食べたいなら、時間帯にご注意くださいね。


DSC_5315_01.jpg
トロトロのお粥。
こちらのお店は豚骨ベースのスープで煮ているとのこと。

油条という細長い揚げパンを小さくカットして、
お粥にひたしながら食べてもおいしい。

お粥の具もいろいろ選べます。
臓物系とか、魚系は少し臭味があって私は苦手。

薄切りの猪肉(豚肉)なら、どこのお店でも、
だいたいハズレがないように思います。

痩肉とメニューに書いてあるのは、日本でいう薄切り肉かな。

薄切りといっても十分肉厚で、ボリュームたっぷりだから、
あっというまにおなかがいっぱいに。
そして、お粥の消化のよさで、あっという間に、
おなかがすくのだけれど(笑)

香港には、ほんとにたくさんの粥麺店があります。
どこもおいしいのだけれど、たまにはびっくりするぐらい
大ハズレ!!!という時もあります。

それは、単に好みの問題もあるとは思うのだけれど(笑)

それと、自分の味覚の好みというのかな、
におい、ともいうべきか・・・。

香港でハズレを引くのは、日本でハズレるよりも、
ショックは大きいような気がします。

まずい、というのとはちょっと違うのかな?
自分が受け入れがたい、異国の味、というものがあって、
たとえば、初めて食べてもおいしいものもあれば、
どうしてもこれはダメ!となるものもある。

私は八角の効いた料理があまり好きではないのです。

八角・・・別名スターアニス
中華料理には欠かせないスパイスで、
多少入っている分にはそれほど問題ないのだけれど、
かなり強烈な場合、食欲を失くしてしまうんです(笑)

そんな苦手意識を持っていたのだけれど、
先日、漢方養生茶のセミナーに行く機会があって、
その時に、漢方のブレンドティーの中に、
八角が入ったものがあったんです。

飲んでみたら、意外においしい!!

料理だと鼻についていやなのに、
お茶なら飲める、って、どういう理由なのかしら(笑)

その件があって、思い込みやトラウマは、いつでも手放して、
おいしいものを楽しまないと損だなーって思いました。

それって、食べ物に限らないんじゃないかな。
思い込みを修正して、苦手なこともいやなことも、
逆転の発想で楽しめたら、
もっともっとおもしろいことに出会えそう(笑)


香港に行かれる機会があれば、
ぜひいろいろなものを食べてみてくださいね。
羅富記の蝦雲呑麺もお粥も、ぜひ♪


羅富記粥麺専家(LAW FU KEE NOODLE SHOP)
香港中環皇后大道中144號
144 Queen's Road Central,G/F H.K



ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪


にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Tag:香港ローカルグルメ  comment:2 

Comment

こえだ URL|新規開拓か、守りの姿勢か。
#hBKLznq6 Edit  2015.11.19 Thu21:51
前コメで誘って下さったように、【雲吞麺編】から【お粥編】にお邪魔しに来ました(笑)。
美味しそうですね~。温まれそうですし。
香港だとまた違うかもしれませんが、寒くなった日本で冷え始めたこの時間(ただ今21:50です)にお写真を拝見していると、お腹も気持ちも温まれそうで、本当に頂きたくなります。

>「香港でハズレを引くのは、日本でハズレるよりも、ショックは大きいような気がします。」 → ホントにそうですよね。数限りある食事回数だから、1回が貴重ですものねぇ。
新規開拓で初めてのお店や初めての品を注文して冒険したい。
だけど、
ハズれるのを避けたいから、知ったお店で馴染んだ品で満足したい。
・・・毎回かならず、この葛藤があります(笑)。
そんな時、「カレー」を選ぶと、ハズレがなく、どの味も「ふ~ん、おもしろい( or 美味しい)」なような気がしています。茶餐廳でも、インド料理屋でも、フードコートでさえも、カレーならぜ~んぶOKで(笑)。
Hinako URL|こえださん、ありがとうございます
#22hNL7Yc Edit  2015.11.21 Sat22:23
すみません~お返事もできず、記事もアップできず^^;
ブログにもなかなかおじゃまできませんが申し訳ありません。

香港でもカレーという手があったんですね!
これまでカレー的なものを香港で食べたことはなかったかも☆
今度行った時にチャンレンジしてみようかなぁ♪

そういえば、帰りの機内食で、カレーライスが出た時は、
大喜びしたのを思い出しました(笑)

現地で迷う時はカレーを思い出そう☆
ありがとうございます^^
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。