スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

おみやげを選ぶ時は【G.O.D.】&【奇華餅家】

2015年2月の旅日記 vol.24

IMG_9200_b.jpg
2月の香港旅、3日目の午後は、
上環(Sheung Wan)のキャットストリート周辺散策の後、
中環(Central)方面へ。
荷李活道(Hollywood Road)G.O.D.に入りました。

香港テイストのデザイン雑貨が揃うお店で、
センスのいいものがたくさん並んでいます。

G.O.D.は香港にいくつかショップがあるので、
このセントラルのお店に
いつもいくとは限らないですが、
滞在中、都合のいい場所でお買い物します。


BZBE6297_b.jpg
軽くて持ち運びに便利なクリアファイルは、
私のおみやげリストのほぼ定番。

プレゼントとして渡しても、
使ってもらえる確率が高いし、
何枚あってもそんなにじゃまにはならないかな、と。

あとは、メモ帳などのステーショナリー類、
主婦のお友達にはキッチンクロスなど、
いくつか組み合わせたりしています。

お値段もそこそこいいので(笑)
バラまき用には不向きです。

そもそもバラまき用のおみやげを買うことも、
すっかり減ってしまったし、
受け取る人に合わせて、きちんと吟味して購入します。


IMG_9202_b.jpg
そして、擺花街(Lyndhurst Terrace)へ。
ここにはもうひとつ別の目的もあったので、
そのお話はまた次回ご紹介しますね。


IMG_9208_b.jpg
その前に、用事を済ませておきましょう。

奇華餅家(KEE WAH Bakery)

ベーカリーと書いてありますが、焼き菓子など売っています。


IMG_9209_b.jpg
ここも、香港中あちこちにお店があります。
だから、見つけた時に入ります。

実は空港にもショップがあるのだけれど、
できるだけ荷物はスーツケースにおさめて、
身軽に動きたいから、
滞在中に購入してしまうことが多いです。


IMG_9210_b.jpg
仕事関係でお世話になっている会社さんなどへ
お届けするおみやげなどに使うことが多いかな?

食べ物関係のおみやげは、ことに中華圏のものは
ちょっとナーバスになった時期もあったけれど、
Hong Kong製造!ということを頼りに選んでいます。

香港にそれほど思い入れがない人なら、
両方同じとみなされる可能性もありますが(笑)

お店は清潔だし、お値段も手頃です。

私がよく買うのはパイナップルケーキ。
個包装になっていて、箱にも入れてくれるし、
3つ、4つなら缶に入れる手も。

箱、缶入りなら、スーツケースに詰めても、
ぺっしゃんこにならないし☆

とにかく持ち運びに便利なのを重視(笑)


IMG_0179_b.jpg
実はこれは、香港人の友人が、
私へのおみやげとして持たせてくれたものです。

黒糖、と書いてあるのはかなり大きなサイズ!
ポン菓子のようなふわっとしたものを、
黒糖のカラメルのようなもので固めてあります。

鷄蛋巻(エッグロール)も香港のお菓子ではよく見かけるもの。
日本で売られているものよりは、
ふわっとやわらかく、ポロポロっとこぼれやすいので
食べる時には要注意(笑)

あとはクッキーと、
パイ生地の中に餡が入ったお菓子でした。


IMG_0195_b.jpg
パイのお菓子の中身はこんなかんじ。
メロンのようなウリ系のものでした。

ちょっと温めて食べるとおいしいよ、と教えてもらって、
ちょっとオーブンで温めたら、
なかなかおいしかったですよ♪

G.O.D..奇華餅家も、いくつかお店があるので、
ぜひのぞいてみてくださいね。


ブログランキングに参加しています。
下記のバナーを、ぽちっとクリックして
応援してくださぁいね♪

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Tag:街歩き香港島  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Hinako

Author:Hinako
フリーライターHinakoが綴る
甘くて辛い香港旅日記

フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。